暮らしのエネルギー自給自足モデル事業

投稿日 2017年6月28日

再生可能エネルギーで自立する暮らしをしてみませんか?

再生可能エネルギーで自給自足するモデル家庭を募集します!

モニター最大2世募集(自給自足モデルイラスト)

太陽光発電など再生可能エネルギーを使ってエネルギーの自給自足の暮らしをする・・・これまでは、電気等の知識を持ったごく限られた人のみが田舎暮らし等で自作で実現する世界でしたが、

  • 太陽光発電や蓄電池が安く手に入りやすくなってきたこと
  • 住まいや家電の省エネルギーが進んできたこと

によって、住宅地でも実現可能になりつつあります。ただし、エネルギーを効率的に使えるための住まいづくりや、日々の暮らし方の工夫が必要です。
市民エネルギー京都では、これまで市民協働発電など、京都での再生可能エネルギーの普及の仕組みづくりに取り組んできました。さらなる取り組みとして、住まいづくりや暮らし方の工夫を、2020年代のモデルとして取り上げ普及するきっかけとするため、「暮らしのエネルギー自給自足モデル事業」として、モニター世帯を募集します。

ご応募いただけるのはこんな世帯! 応募条件

  1. 太陽光発電、蓄電池、バイオマス燃料利用機器、太陽熱利用システムなど自家消費目的の再生可能エネルギー設備を導入する京都市内の家庭であること。
  2. 家庭で消費するエネルギー(移動手段を除く)のうち、年間を通じて8割程度以上のエネルギーを1の機器が産み出すエネルギーでまかなう計画をたてられること。(太陽光の売電分はカウントしない)
  3. HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)を導入し、30分毎の消費電力量等を市民エネルギー京都に公開できること。また月次の報告を1年間行っていただくこと。

    (市民エネルギー京都の子会社の合同会社京都サンエネルギーから1年間のご報告に対し謝礼として最大100万円をお支払いします)

  4. その他、市民エネルギー京都の成果発表会等に協力いただけること。

募集期間:2017年8月20日まで

お申込方法

募集要綱(PDFファイル)

申込用紙(EXCELファイル)

募集要綱をご確認いただき、申込用紙にご記入の上、市民エネルギー京都までメールでお申込みください。

なお、設置が必要な機器の種類や記入内容についてご不明な場合は相談を受け付けておりますので気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

「暮らしのエネルギー自給自足モデル事業」
市民エネルギー京都 (合同会社京都サンエネルギー)
〒600-8085 京都市下京区葛籠屋町515-1ひじきビル3F
TEL/FAX : 075-708-5949
E-mail : info@kyoto-renergy.org